3.11東日本大震災チャリティ・プロジェクト「ZAPUNI」が どーもくん制作会社ドワーフとシャーデーによるコラボ作品を発表

Mar 11, 2014
zapuni

2014年3月11日 、東日本大震災チャリティ・プロジェクト「ZAPUNI」が、震災三周年記念日にショートフィルム「By Your Side」を公開しました。「シャーデー」のグラミー賞候補作「By Your Side」の音楽と、アニメーション作品「どーもくん」で知られる制作会社「ドワーフ」および「合田経郎」とのコラボレーションによって誕生した作品で、「震災を忘れない」という復興へのメッセージが込められています。本、こま撮りアニメーション作品は、2013年に発表された「サイケデリック・アフタヌーン」と「blossom」の二作品に続き、「ZAPUNI」プロジェクト三本目の作品となります。https://vimeo.com/zapuni/byyourside

チャリティ・プロジェクト「ZAPUNI」は、映像作家「グレゴリー・ルード」(TOMATO共同創設者、BBC Perfect World)の発案で始まりました。被災者に貢献できる方法を模索するうち、チェルノブイリ原発事故による現地子どもの長期的な精神的トラウマに関する記事を思い出した「ルード」は、東北の子ども達への援助に焦点をあてることを決意。友人である「永井誠治」(デプト創設者)、「ビンス・ショーティノ」(クランチロール株式会社 代表取締役)、「竹内宏彰」(株式会社テイク・ワイ 会長)らへ呼びかけたことにより、2012年「ZAPUNI LLC」が設立されました。

アニメ作家やミュージシャンの才能を活かした作品を発表することで、世界中の人々の意識を高めると共に、音楽教育により子供たちの生活を変える「エル・システマジャパン」への寄付を募ります。東日本大震災から三年が経つ今も、復興への道は長く、精神的に傷つき心のケアを必要とする子どもたちが多数いる状況です。音楽の力で福島の子どもたちに生きる喜びを与える本活動にご理解とご協力をお願いします。

今すぐ寄付する

ZAPUNI LLC

3.11東日本大震災の影響を受けた子供たちのためのチャリティ運営を目的として2012年に設立された有限責任会社(LLC)。世界的に著名な音楽と日本のアニメーションのコラボレーションを実現し、制作された作品の閲覧と寄付を促すための活動を行う。「エル・システマジャパン」への寄付により、福島県相馬市の「子どもオーケストラ&コーラス」の活動などの援助を行う。

本件に関するお問い合わせ先

contact@zapuni.com

寄付先団体: エル・システマジャパン

エル・システマは、1975年に南米ベネズエラで始まった、家庭の経済状況に関わらずすべての子に集団での音楽教育を無償で提供し、社会変革を目指した取組。一方、東日本大震災、特に原発事故による影響を心身ともに受けている福島相馬の子どもたち。彼らの心の復興に向けて、2012年3月にエル・システマジャパンが設立、相馬市と共同で、昨年末には4〜17歳の約140名「子どもオーケストラ&コーラス」が発足しました。http://elsistemajapan.org/

参加アーティスト: ドワーフ

キャラクター開発とこま撮りアニメーション制作の会社。 その世界水準のクリエイティブと技術で受賞歴多数。2003年の設立以来、CM、webムービー、PV、そして映画など
様々なジャンルの作品を生み出している。 http://www.dw-f.jp/


参加アーティスト: シャーデー

女性ボーカル、シャーデー・アデューを中心とするイギリスのバンド。グラミー賞受賞者。http://www.sonymusic.co.jp/artist/Sade/

相馬子どもオーケストラ&コーラス

No comments

コメントを残す